560:挽き肉とほうれん草のオムレツ弁当

ほうれん草と卵はよくあう。
昔のほうれん草と違い、今のほうれん草はあく抜きする必要なく使える。

冷凍の鶏挽き肉を紅花油で炒め、油が出たらほうれん草を3株分を切って投入、火が通ったら用意した生卵3個分にスプーン一杯の砂糖と塩とにんべんの汁の素を少々入れて溶いたボールに投入してよく混ぜる。

ここで手を抜いたら駄目
ちゃんと和える。

そして、紅花油を再度敷いて熱したフライパンへジャーン!

火を弱め軽く混ぜ混ぜしながら形を作って中身を包み込み、半熟の状態で皿に移して電子レンジで1分間チン

フライパンで最後までやると真っ黒に焦げてペシャンコになっちゃうからね。

この方法だとふっくら芯まで火が通る。

少し冷まして皿からまな板へ移して5ミリくらいに輪切りにして切れ目が見えるように御飯に載せる。

もう1品は出来合いの肉団子

半分はママのお昼用

当然、オムレツも半分はママの為に取ってある。

大きい方が作りやすいからね。

完成!

鶏挽き肉とほうれん草のオムレツ弁当
DSC_0648.JPG
ママも食べてくれるかな( ´∀`)

この記事へのコメント