494:台風弁当

関東を直撃する台風の最中
今のところそれほどどしゃ降りでもなく、風が強い中、雨が強弱をつけながら降り続いている。

大雨の災害が世界各国で起こるのは俺の涙雨がどんどん強くなっているせいだろうか。

何人もの犠牲者を出してもバンダイは知らん振りを決め込む。

もう、この涙雨が止むことは無い。

全てを失って、何もなく、兄弟も友人もいない。

3人家族は、実は2人家族だったりする。

1人は屍だからね。

いい歳をして何の権限もなく、社長と話す機会も与えられない。

このままの人生

先を見る眼は近く見えなくなるだろう。

眼が見えなくても涙は絶える事は無いだろう。

このまま涙雨が世界中を流す。

水に浮かんだ風船の如く車は濁流に飲み込まれ、家は倒壊し、人々は行き場を失う。

オリンピックなんてやってる場合じゃないでしょ

オリンピックは日本最大の人災

興味が無い人にとってはそうなる。

でも、多くの人が共感を得て感動を共有して勇気を貰う。

それが仕事に繋がるかは「あなた次第」

この弁当も同じ

でも、「生」の源で有る事は事実( ´∀`)
DSC_0014.JPG

この記事へのコメント