458:鞄弁当

通勤電車左隣に座っている奴の鞄が邪魔だ。 席は隙間もないくらい埋まっているから逃げ場はない。 スマホを見るのに鞄の真ん中辺の高くなった部分に右肘を載せて一心不乱に見入っている。 当然、そいつの右側に座っている俺の方に鞄の右下の汚い部分が来る。 右手で操作しているから身体全体もこっちに傾いてウザイ! こう言う奴は言っても解らないだろうからここに記す。 僕は膝の上に均等に鞄を置い…

続きを読む