556:Nintendo Switch弁当

Nintendo Switchが手に入らなくなって半年が過ぎた。 3月の前半には店頭に在庫が有った。 それが4月の娘の誕生日の頃に無くなった。 つまり、あつまれどうぶつの森が発売と同時にコロナが発生し、自宅待機の世の中で需要のピークを越えた。 Playstation*5の発売の影響か抽選に応募していたJoshinから当選の案内が有った。 半年振りに娘は誕生日のプレゼントを手にして喜んだ…

続きを読む

525:白いシャツ弁当

始発を待つ駅のホーム 隣に白いシャツの痩せぎすの男が座った。 おもむろにスマホを取り出すと何やら細かく早く画面をタッチする。 僕と同じように文章を打っているのか? それとも暇潰しのゲームでもしているのか? 単調なリズムで複雑な画面タッチを繰り返す。 回りに人がいないと必然的に無表情になる。 見方を変えれば知的でハイセンスなクオリティーの高い動きに見えてくるから不思議だ。 きっと馬…

続きを読む

524:ナイフ弁当

SwitchBlade  VS  飯伏幸太フィニッシュのカミゴエに来る飯伏を全身で受け止めナイフの切れ味よろしく脳天を突き刺した。 見守る観衆の誰もが土曜日の飯伏VSオカダ戦の再来を確信した瞬間だった。 明日も早い 台所で紅茶を作るべくペットボトルに水を入れているとリビングでソファーに寝そべって静かにテレビを見ていた妻が怒鳴り声と共に来た。 「後、2分だったのに聞こえ…

続きを読む