302:雨天一弁当

雨天一弁当にしたのは この雨の中 朝から寝ぼけた女の 逆ギレのせいで 歩いて三筋から大手町まで来た。 大手町まで着くと服はビショビショ このまま会社に行くのは嫌だと 乾くまで地下道をさまよい歩いた。 思惑通り服は乾き おまけに 街行く早起きの 綺麗な女性の 後ろ姿を見る事が出来た。 決して前に廻って 本当に綺麗かどうか 確認するなんて 野暮な事はしない。 …

続きを読む

302:雨天一弁当

雨天一弁当にしたのは この雨の中 朝から寝ぼけた女の 逆ギレのせいで 歩いて三筋から大手町まで来た。 大手町まで着くと服はビショビショ このまま会社に行くのは嫌だと 乾くまで地下道をさまよい歩いた。 思惑通り服は乾き おまけに 街行く早起きの 綺麗な女性の 後ろ姿を見る事が出来た。 決して前に廻って 本当に綺麗かどうか 確認するなんて 野暮な事はしない。 長い人…

続きを読む