197:御池にはまってさあ大変弁当

御池にはまってさあ大変弁当とは 57歳の昭和生まれの男性が 塩分を控えない御弁当の事だ。 昭和生まれにはどうにも塩分が欠かす事は出来ない。 子供の頃 朝の御飯が余れば お婆ちゃんが余った白飯に 味噌を塗ったくって お握りを食べさせてくれた。 この味が未だに忘れられず 余り御飯に味噌を付けて食べる。 それに砂糖を少々加えたりもする。 塩分+糖分    最…

続きを読む