196:どうでも良い弁当

どうでも良い弁当は 作らない方が良い。 どうせ美味しくないから 食べても意味がない。 お腹の足しになれば良い。 だから 白身魚フライと目玉焼き アミの佃煮とタラコ アオサを振り掛けて完成 あれ? 旨そうだ(´д`|||)どうでも良くてもこうなる( ´∀`)

続きを読む

195:なんでこうなるの弁当

なんでこうなるの弁当は誰の目にも解りやすい御弁当 誰でも知ってるコロッケと 誰でも知ってる目玉焼き 誰でも知ってるたらこの切り身 誰でも知ってる緑のアオサ 誰でも知ってる塩胡椒 誰でも知ってる黒い海苔 誰でも知ってる金の胡麻 誰でも知ってる白い御飯が 誰でも知ってる弁当箱に入ってる。朝、3時50分に炊けているはずの炊飯器のタイマーが4時20分にセットされていた。 前の番の残り…

続きを読む

194:何もやる気がしない弁当

何もやる気がしない弁当は 雨の日の朝に限る(´д`|||) 訳ではない。 親父の会社を継ぐべき者として生まれて 叔父の息子に奪われて 大企業に乗っ取られて失跡した。 大企業の元上司は 俺に携帯のアドレスを残した。 毎日のようにメールを送り続けている。 返事はない。 溜まるストレス 糞程のものなのだろうか? 最近は便秘がちである。 田口三昭への言葉は湯水のごとく流れ出て来…

続きを読む