85:飯塚高史と牛肉ソボロとアジフライ

「牛肉ソボロとアジフライ弁当」と「新日本プロレス飯塚高史引退」を私の得意とする「何の関係もないのにこじつける話」にしてみよう。牛肉ソボロは邪道である。本来は鶏そぼろが正統派で旨い。 飯塚高史は正統派ヒールとして名を馳せた。 いわゆる「ヒール」と言うのは「悪役」であり、「正統派」の対義語であるが、飯塚高史の場合はその役割に徹している点で正統派なのである。 果たして、飯塚高史は牛肉ソボロと同じ…

続きを読む

84:炒り卵とそぼろご飯

炒り卵とそぼろご飯は色鮮やかで美味しそうだ。 とても他に何も加えたいと言う気持ちにはならない。 半分黄色で半分茶色 このコントラストは何処かで昔見た事がある。 たぶん、母親が離乳食の次くらいに作り続けたのだろう。 そう、炒り卵とそぼろご飯だけでは足りない。 高崎名物鳥飯に少しだけ鶏そぼろがかかっている。 そぼろとは、元々脇役なのだ。 と言う事でメインは白身魚のフライのように見える…

続きを読む

83:冷凍と焼きたて

冷凍と焼きたての温度差は大きい。 炊きたての御飯に冷凍のアジフライを載せる。 そこへとろけるスライスチーズを載せる。 そのままだ。 特に変化はない。 横に焼きたての目玉焼きを載せる。 そこへとろけるスライスチーズを載せる。 おっぱいにシースルーの薄いスケスケのシャツを着せ、水をかけたグラビアアイドルのようにピッタリとなる。味は保証付き( ´∀`) もちろんアジフライも電子レンジで…

続きを読む